オン(勉強)とオフ(休み時間)のギャップ

光進塾で最強学習法を取り入れてからというもの、

中学生の勉強態度が見違えるほどよくなりました。

勉強時間は真剣そのもの。一生懸命勉強します。

 

勉強時間に集中している分、休み時間と授業が終わった後は

一気にリラックスします。

それは中1~中3の全学年に共通しています。

休み時間に塾の隣の公園で鬼ごっこをする生徒までいます。

オン(真剣に勉強中)
オン(真剣に勉強中)

中学1年の教室の様子です。

夜の授業にもだんだん慣れ、集中して勉強できるように

なってきました。

今日は城山中学では一足早く中間テストがありましたが、その疲れも見せずに城山中生も一生懸命勉強しています。

オフ(勉強終了後。はじけてます)
オフ(勉強終了後。はじけてます)

授業時間が終わって、わーっとにぎやかになったところで

声をかけて、カメラ目線の集合写真を撮りました。とてもいい表情だったので、光進塾webの

トップページに掲載しました。

 

生徒たちが「もっと面白い写真を撮ろう!」と言うので、

めいいっぱいはじけた写真も撮りました。この無邪気な感じが

中学1年生らしくていいですね。

撮影している私もとても楽しい気持ちになりました。

 

2枚の写真を比べると、オンとオフのギャップが一目瞭然です。

このメリハリが光進塾の魅力でもあります。

 

 

Hey Visitor!